ノーマネー・ノーライフ

貯金、節約でお金を作る方法や充実した生活を送るために知っておきたい知識を紹介するブログ

ソフトバンクへの乗り換えをよりお得にする方法やセット割引キャンペーンについてまとめて紹介していきたいと思う

f:id:asiaasia:20180118154442p:plain
softbank.jp


ソフトバンクの提供しているサービスとしては携帯(ソフトバンク)の他にも、インターネット(ソフトバンク光)や電力の小売事業(ソフトバンクでんき)がある。このうち携帯やインターネットはソフトバンクへ乗り換えるとキャッシュバックといった特典を得る事が出来る。月々の支払も、携帯とネットをソフトバンクにするなら、毎月2000円のセット割引が適用される。

キャッシュバックだけでなく、携帯料金、ネット料金を下げたいと思っている人にはかなり魅力的な乗り換えであると言えるだろう。


この記事では

▶ ソフトバンクの乗り換えで提供されているキャッシュバックキャンペーン
▶ セット割引キャンペーンとソフトバンクでんき

までソフトバンクへの乗り換えで損したくない人が知っておくべきことについて詳しく述べていきたいと思う。


ソフトバンクの乗り換えで提供されているキャッシュバックキャンペーン

f:id:asiaasia:20180109152438j:plain
ソフトバンク光はプロバイダ料金も込みで月3800円~。


ソフトバンクでは現在、

▶ 携帯

▶ インターネット

の乗り換えで、キャッシュバックの得られるキャンペーンが行われている。


インターネットと携帯を最もお得にソフトバンクへ乗り換えたいなら


▶ 携帯の乗り換え手続き
>>> ドコモ、auからソフトバンクへの乗り換え代理店
最大5万円(正確なキャッシュバック額は見積もり次第)


▶ インターネットの乗り換え手続き
>>> ソフトバンク光の正規販売店サイト
月々の費用を2800円~(毎月1000円割引)もしくは24000円のキャッシュバック


以上の2つを利用するのが正解だといえる。


ソフトバンク光への乗り換え時に一緒に携帯の乗り換えも出来る。しかし、2つの代理店で、携帯とインターネットは別々に乗り換えた方がキャッシュバック額は大きくなる。ソフトバンク光の正規販売店サイトではインターネットのみの引っ越し手続きだけを行い、携帯の乗り換えはスマホの乗り換え代理店を利用すれば、より多くのキャッシュバックを受けることが出来のだ。

もちろん、インターネットのみ、もしくは携帯のみの乗り換えでも上記代理店を利用するのがおすすめである。

下記で詳しく紹介していきたいと思う。


ソフトバンク携帯へ乗り換える

ドコモやauなどから番号そのままでソフトバンクへ乗り換えるMNPを利用すれば、新しい機種を格安で購入できたり、現金のキャッシュバックを受ける事も出来る。

こうしたスマホの乗り換えは様々な所で手続きが可能である。現金キャッシュバックや機種代の割引など、特典のあるものに限定すると、下記のような場所がある。


▶ スマホの乗り換え代理店
▶ ヨドバシカメラ、ビックカメラなど家電量販店内にある携帯カウンター
▶ 街中の携帯ショップ(ドコモ、au、ソフトバンクショップ)
▶ 格安SIM(MVNO)への変更


それぞれの特典をまとめると

スマホ乗り換えの代理店、家電量販店内にある携帯カウンター 現金やポイントなどのキャッシュバックもしくは最新機種の割引
街中の携帯ショップ 最新機種の値段割引(割引額や割引の有無は店舗にもよる)
格安SIM(MVNO)への変更 月々の支払額が安くなる

以上のようになる。


ただ、こうしたキャリアの実店舗を利用した割引やポイントの付与よりも、ネットでの申し込みの方がお得にキャッシュバックや割引を受ける事が出来る。ネット上での申し込みなら、店舗を持つ必要もないし、人件費も安く済ませらる事が出来るからだ。その浮いた分を受け取ることが出来ると言えるだろう。

特に、ドコモやauから「ソフトバンクへの乗り換え」を検討している人は高額キャッシュバックや最新機種の割引が期待できるスマホの乗り換え専用の代理店がおすすめである。

>>> ドコモ、auからソフトバンクへの乗り換え代理店


f:id:asiaasia:20160730175623j:plain


高額なキャッシュバックや最新機種の大幅な割引を受けることが出来るので、iPhoneから人気Androidの最新機種の端末代金を実質0円で一括購入することも場合によっては可能である。分割ではないので、月々の携帯代金も安くなるはずだ。今の携帯電話を1年以上利用している人はここからMNPを考えてみても良いだろう。


インターネットをソフトバンク光へ乗り換える

f:id:asiaasia:20180111193328p:plain
softbank.jpより


インターネットをフレッツ光等他の回線からソフトバンク光に乗り換える場合、ソフトバンク光の正規販売店サイトを通すと、プロバイダ料金込で月々の費用を2800円~(毎月1000円割引)もしくは24000円のキャッシュバックといった金銭的なメリットを得ることが出来る。

ただ、プロバイダがYahoo!BBだと、キャッシュバックの額が少なくなったり、キャッシュバック自体を受けられなくなるケースもある。それでもフレッツ光の基本料金とプロバイダ料金を払うと毎月5000円以上がかかる。ソフトバンク光なら毎月4000円以下である。


また、契約更新月以外で解約する場合、違約金を払わなければならないが、この販売店を通すと、これら費用も最大10万円まで負担してくれる。

2年しばりでインターネットを契約している人も多いので、解約時こういった違約金が発生する人も多い。違約金が発生するならこの正規販売店を利用し、ソフトバンクへ乗り換えるのが正解といえるだろう。


確かに、フレッツ光からの転用の際には分割支払残額他、「にねん割」等、割引料金プランの解約金、初期費用で計5000円程度の負担が生じることもある。それでもキャッシュバックや安くなった月々の支払い額で年間1.2万円以上は安くなる。すぐ元は取れるので乗り換えて損はない。


ちなみに、フレッツ光からソフトバンク光への乗り換えであれば工事などの煩わしい手続きを必要とせず、電話一本で乗り換える事が出来る。

フレッツ光(NTT)からソフトバンク光への乗り換え手続き、それに伴うひかり電話サービス変更における注意点やお得なキャッシュバックキャンペーンについて更に詳しくは下記記事も参考に。


セット割引キャンペーンとソフトバンクでんき

ソフトバンクのサービスを複数利用する事で「光セット」「でんきセット」というセット割引の適用を2年間受けることが出来る。ネットと携帯、携帯と電気、電気とネットをソフトバンクにする事で適用される割引は下記のようになる。

f:id:asiaasia:20180118152258p:plain
ソフトバンクでんき・おうち割より


ネットと携帯 ⇒ 毎月2000円割引(2年間合計2万4000円)
携帯と電気 ⇒ 毎月300円割引(2年間合計7200円)
電気とネット ⇒ 毎月300円割引(2年間合計7200円)


家族3人が同じ家に住みソフトバンクを利用すれば、最大で毎月6200円の割引がなされる。

f:id:asiaasia:20180118154442p:plain
softbank.jp


au光でも携帯、インターネット、電気と同じような割引サービスがある。しかし、auの場合はインターネットの他、固定通信サービスにも加入しなければならない。固定電話等が不要な人には少々煩わしいため、ソフトバンクのセット割引の方が良いだろう。


ソフトバンクでんき

f:id:asiaasia:20180118161504p:plain
softbank.jp/energy


電気については、現在多くの人が東京電力や関西電力、を利用している。こうした電気会社は電力の自由化によって自由に選べるようになった。

もちろん、ソフトバンクでんきに変えれば必ず安くなるというわけではない。「ぴったり料金診断シミュレーター」でソフトバンクでんきへ変更した場合、どのぐらい電気代が安くなるか予め計算した方が良いだろう。

f:id:asiaasia:20160803135352p:plain

毎月届く「電気ご使用料のお知らせ」を手元におき、入力すれば、どのぐらい電気代がお得になるか表示される。ソフトバンクでんきはでんき代が高い人だけでなく、基本料金が0円のプランもあるので、殆ど使わない人にも電気代を下げることが出来る。

ソフトバンクでんきは携帯やインターネットでソフトバンクを使っている人はもちろん、これらでソフトバンクを使っていない人にもおすすめだ。


>>> 基本使用料0円!ソフトバンク自然でんき


ただし、ソフトバンクでんきはまだまだ提供されているエリアが少ないという欠点がある。住居が利用可能なエリアにあるかどうかは下記リンク先の「お申し込み」から住所を入力し、まず最初に調べた方が良いだろう。

>>> 基本使用料0円!ソフトバンク自然でんき


ソフトバンクのキャッシュバックや割引キャンペーンまとめ

f:id:asiaasia:20180118155937j:plain


インターネットや携帯といった月々の支払額が5000円を越えるようなサービスの場合、2年しばりなどを条件として、高額なキャッシュバックキャンペーンが行われる事が多い。ソフトバンクも例外ではなく、キャッシュバックやセット割引のキャンペーンなどを見れば、新規のユーザーを獲得するために、他よりも積極的であると言えるだろう。


ソフトバンクのキャッシュバックキャンペーンとしては最もお得なのは下記代理店を通した乗り換えである。


▶ 携帯の乗り換え

>>> ドコモ、auからソフトバンクへの乗り換え代理店
最大5万円(正確なキャッシュバック額は見積もり次第)

スマホの乗り換えについては下記記事でも詳しく説明しているが、スマホの乗り換え代理店を利用するのが最もキャッシュバック額が高い。

乗り換えによりどのぐらいのキャッシュバックを受けることが出来るかはプランにもよる。携帯の乗り換えを考えている人は予め見積りだけでも出しておくことをおすすめしたい。


▶ インターネットの乗り換え

>>> ソフトバンク光の正規販売店サイト
月々の費用を2800円~(毎月1000円割引)もしくは24000円のキャッシュバック(プロバイダがYahooBBだと、キャッシュバックの額が少なくなったり、キャッシュバック自体を受けられなくなるケースもある。それでも、毎月1000円以上、年間1.2万円以上安くなる。)

引っ越し時にインターネットの乗り換えを考えている人は下記記事も参考に。


▶ 電気の乗り換え

>>> ソフトバンクでんき
ソフトバンク光、ソフトバンク携帯とのセットで毎月300~2000円の割引。家族でソフトバンクを利用すれば最大で毎月6200円割引